フィリピンに家族を持つ男のブログ

Ano ba yan!

おすすめの場所

エスメリス・ファームでのんびりした話

更新日:

ラグナ州リリウにあるエスメリス・ファーム(Esmeris Farm)に行ってきました。

 

家族と過ごす時間をフィリピンではFamily Bondingと呼びます。

 

一緒に集まって食事をしたり、どこかへ出かけたりします。

 

今回はエスメリス・ファームでFamily Bondingを楽しみました。

 

地球上でもっともリフレッシュできる場所なので、おすすめです。

 

 


エスメリス・ファーム(ラグナ・リリウ)で家族との楽しいひととき

エスメリス・ファームの場所

 

エスメリス・ファームは、ラグナ州に属するリリウ(Liliw)という町の近くにあります。

リリウは靴の産地で有名な町で、

「フィリピンのサンダルの首都」というニックネームがあります。

 

リリウはラグナ州の州都サンタ・クルスから約17キロ南に位置し、バナハウ山の麓にあります。

 

ラグナの中ではかなり奥の方にあります。

 

 

リリウで行き方を聞く

 

私たちは、自家用車でリリウまで行きました。

リリウに入ってからは、町の人に4回ぐらい道を聞きながら、

エスメリス・ファームまでたどり着くことができました。

 

注意点としては、

エスメリス・ファームへの道を示す標識などもまったくないので、リリウの人に聞くのが早いです。

 

道がわからなくても、何も心配はいりません。

フィリピンの人はおせっかいなほど親切な人が多いので教えてくれます。

 

一般的にフィリピンで目的地にたどり着くには、

大体近くまで行って、あとは地元の人に聞くことです。

そうすれば、ほぼ着くことができます。

 

駐車場

 

町を抜けて、少し山に入ったところに、

駐車場があります。

 

車を降り、15分ほど道なりに歩きます。

エスメリス・ファームはそれほど遠くではありません。

 

 

ファームで憩いを満喫

 

最初に入場料を払い、

好きなことをしてくつろぎます。

 

 

お腹が空いたらブコジュースやスナック、カップヌードルを買うことができます。

 

乗馬体験をすることもできます。

 

 

コテージや、屋根のあるところもあり、

テントを建ててキャンプやグランピング(glamping)を楽しむこともできます。

 

 

ファームにはココナッツの木がたくさんあります。

木の上に手すりのようなものが取り付けられていて、

木から木へとわたり歩くことができるようになっています。

ただし、これは遊び用ではないので登ることはできません。

 

 

 

大ブランコの解放感

 

バナハウ山の麓には、広大な森が広がっています。

景色は絶景です。

 

バナハウ山は高さ2,170メートルのバナハウ山を含む、3つの火山が複合した山です。

最後に噴火したのは1909年。

ラグナからケゾンにまたがる場所にあり、カラバルソン地方ではもっとも高い山です。

 

火山は広大な保護区域に囲まれています。

 

 

エスメリス・ファームで必ず体験してほしいのが、大ブランコです。

 

かなりの高さで空中に飛び出すため、スリルと爽快感がハンパないです。

 

日々の細々したことなど、すべてどうでもよく感じるので、おすすめです。

 

まとめ

 

リリウにあるエスメリス・ファームは、

都会の喧騒から離れて、自然の中でリフレッシュしたい人にはおすすめの場所です。

 

知名度はまだ低く、隠れた宝のような場所です。

 

ぜひ次の目的地にしてみてはどうでしょうか?

Copyright© Ano ba yan! , 2020 All Rights Reserved.